· 

【博多駅前陥没】大成建設の株価が大幅に値下がり

大成建設の株価が大幅安、JVの代表企業 

JR九州も2%下落

 

JR博多駅前で発生した大規模な道路陥没を受け、8日の東京株式市場では、福岡市営地下鉄の延伸工事を請け負っている大成建設の株価が大幅に値下がりした。終値は前日比24円(約3%)安の759円だった。

 

大成は共同企業体(JV)の代表。大手証券関係者は「現時点で業績に影響が出るか分からないが、何らかの責任を負うことになるとの懸念から売り注文が膨らんだ」と指摘した。大成の広報担当者は「関係各所と協力して原因を含め調査している」とコメントした。

 

関連する銘柄では、JR九州の株価が2%弱下落したほか、山陽新幹線のダイヤが乱れたJR西日本も値下がりした。

 

 

このニュースを受けネット上では次のような意見が出ています。

 

 

引用

本文 http://re2ch.com/archives/67191160.html

画像 http://re2ch.com/archives/67191160.html

音源 http://dova-s.jp/