· 

「空き家の固定資産税を払わないとどうなるの?」

こんにちわ、本日は、出来れば「払いたくない税金」その中に空き家のまま放置した不動産の固定資産税や都市計画税。

払わなくてはいけないのは判っちゃいるけど、余裕が無いよ・・・・って人が必ずぶつかる疑問、

空き家の固定資産税を払わないとどうなるの?」について記事を紹介いたします。これを参考にあなたなりに対処して下さいね。困ったときはご相談ください。

 

「空き家の固定資産税を払わないとどうなるの?」

毎年5月~6月頃に不動産の所有者に税通知書が届く「固定資産税」。

住宅などの不動産を所有している方であれば、毎年のことですので親しみのある税金では

ないでしょうか。

反対に賃貸住宅などに居住されている

方は、いまいちピンと来ない税金かも

しれません。

 

 この固定資産税は居住の有無にかかわらず、全ての不動産に課税されるため、空き家もその年の1月1日の所有者に納税義務が発生します。空き家などを相続した場合、固定資産税の存在を知らないと急に納税通知書が手元に届き、驚くこともあるかもしれません。

場合によっては「急にお金を用立てるのが難しい」、「使ってもいない空き家のためにお金を使いたくない」などの理由により、固定資産税を納税しないケースがあります。

 

今回は固定資産税を納税しないにどうなってしまうのかをまとめました。続きを読む>>

 

さいたま市の空き家(売却・活用・管理・解体・買取)対策に対応の不動産屋